新潟市中央卸売市場の中にある中央食堂に行ってきました。

行ったのは土曜の12時過ぎで、お客さんもたくさんいました。

三人で行ったのですがカウンターが開いていたの待つことなくそちらに座れました。

この日注文したのは刺身定食 800円。注文して2分後にはでてきます(笑

刺身定食は大きめに切られたぶり、まぐろ、ほたて、アジ?、甘エビ、中落ち…と800円とは思えないほど豪華でした。ほかにごはん、みそ汁(この日はわかねとあぶらげ)、小鉢二品、お新香がつきます。

ちなみにご飯は刺身の量に比べると少なめなので大盛りにしてもらったほうがいいかもしれません。

食べている間はお客さんが出たり入ったり。席が空くのを待っていた方もおられました。

写真 3-1

こちらはぶり定食900円。佐渡産または石川産とのこと

食べた後は自分で食膳を返却口に戻し会計となります。

 

写真 1-1

こちらが中央卸売市場の中央棟。

写真 1-2

おいしそうな雰囲気の食堂

写真 2-1

隣にはお弁当やお寿司や、二回にも社食のような食堂もあります

写真 2-2

どれもおいしそうで迷います

写真 4-1

魚以外にもラーメンやカレー、各種定食類がそろってます。

写真 3-2

次は海鮮丼980円にします。

写真 4

昼頃は市場はすいてます。

 

 

新潟市中央卸売市場は新新バイパス竹尾ICで降りて亀田方面へ。「中央卸売市場」の標識を目指して進みます。
新潟県新潟市江南区茗荷谷711
早朝〜14:00まで。

営業日は市場に合わせているようなので、ご注意を。基本、日曜日は休みのようです。
仕事上、平日は行けないので土曜日に行くことになります。
http://www.city.niigata.jp/info/ichiba/calendar/index.html

県外のお客様も、都合が合えば連れて行ったら喜ばれるでしょう。