先日、ずっと行きたいと思っていた霜鳥(しもとり)に行ってきました。

聞くところによると薫製や漬け物、はたまた醤油などの調味料を自家製で作って出していると聞いて興味津々でした。

R0011671 R0011672
場所はタキザワガレージや加島屋などがある東堀通りからほんのちょっと入ったところにあります。

R0011673
こういう隠れ家的な雰囲気が好きです。

R0011675
やっと来れました。通常のメニューというのはなく、都度都度季節などによって変わるようです。
わりと高めだと思います。

この日はまずは琥珀ヱビスで乾杯。写真はありません。うすはりのグラスで非常に美味しかったー。

R0011674
ピクルス。写真で一人前だったと思います。今までの中で一番美味しいピクルスでした。

R0011676

こちらは薫製の盛り合わせ。牛、豚、ハム、合鴨、サーモン、シメサバ、チーズ、ナッツだったかと思います。

R0011677

お刺身盛り合わせ(食べさし)。自家製の醤油は派手さはありませんが風味豊かです。

R0011678

ビールに続いては山形の日本酒です。非常にフルーティーでした。銘柄は忘れてしまいました…。

R0011679

オックステールの煮込み。濃厚でした。

R0011680

テキーラ(クエルボゴールド)ベースの梅酒。ロックで。

R0011681

こちらもうすはりでた日本酒です。他に鳥飼のロックなどをいただき、二人で10000円のお会計でした。

自宅からのアクセスとお値段的になかなか気軽にこれなそうなのですが、必ずまた伺いたいお店です。

霜鳥(シモトリ)
TEL : 025-223-3085
新潟県新潟市中央区東堀通9-1400
営業時間 : 17:30~1:00
定休日 : 日曜日

大きな地図で見る

まだまだお腹いっぱいではないので二軒目へと向かい、そこでは珍しい日本酒をいただきました。

君の井酒造の山廃仕純米吟醸 Classical。華やかで上品な味わい。

R0011682

おしゃれなラベルの意味は、「うまく(馬九)」行くようにということで贈り物などやお祝いにもいいですね。