IPATHのCAT MIDにVibram(ビブラム)ソール仕様のモデルが出たので購入しました。

ビブラムソールのモデルはCAT以外にもいくつかありますが、リラックス感のある形と実用的なイメージのソールのバランスが素晴らしいのでリリース前から狙っていました。

R0011601

こちらは箱。箱の組み立てに接着剤などを使わっていないそうです。

R0011602

サイズはUS8。26センチでちょうど。昔、IPATHのシューズは大きめなのでワンサイズ小さめを買うといいと聞きましたが、最近のCatは気持ちタイトのようで、いつものこのサイズで自分はちょうど良かったです。

R0011603 R0011604

R0011606 R0011607

「 After Dark Oiled Nubuck」という色と素材になります。

いろんな方向から撮影してみます。

ちなみに照明は電球色です。感覚としては蛍光灯の下での撮影のものより実際のものに近いです。

R0011610

上から

R0011615

後ろから

R0011616

前から

R0011622

質感はしっとりした感じで良いです。

R0011639 R0011624

レースホールの金具にもIPATHのロゴがはいっています。

R0011634

くるぶしあたりは肉厚でホールド感があります。

R0011641

インソールは立体感のあるものでした。ちなみに取り外せませんでした。IPATHのサイトではみる事ができます。

R0011612 R0011613

こちらは蛍光灯の下での撮影。実際より白っぽく写っている感じです。

R0011611 R0011614

R0011650

ソールはVibramソールです。よく登山用のブーツに使われている有名なソールです。

R0011627

ソールパターンは独自のもので、質感は柔らかくしっとり。履いた最初からかなりしなやかです。

R0011629

おなじみのビブラムソールの黄色いロゴです。IPATHのシューズ用に開発されたソールでしょうか。

個人的にはこのシューズで本気乗りしたことはまだありませんが、食いつきはいいでしょう。
普段履いていてもしなやかなので気持ちよいです。

CAT MID以外のモデルでのレビューはIPATH JAPANであがっているので参考になります。
http://ipathjapan-bmxteam.com/mt/colum/