当初は使い古したスタッドレスタイヤを冬まで履き潰す予定だったのですが、とにかく止まらない!!
ブレーキを強く踏まないとなかなかスピードが落ちません。
冬と違って気温、路面の温度も高くなり、ゴムが柔らかくなっているのでしょうか。
数万円ケチって事故ったら元も子もありません。ブレーキ周りにも必要以上に負担になりますし。

とはいうものの予算もないのでインターステートのタイヤにしました。
Interstate Sport IXT-1でサイズは215/45R17 91V XL。空気圧は普通より高めの2.8入れてくれと言われました。
価格は一本5,500円くらい。
装着とバランス調整、スチールバイブ交換、そして履いていたスタッドレスとそのホイールの処分すべて込みで35,000円。
ちなみにホイールはヤフオクで中古のBH前期純正17インチホイール(ガンメタ)を1万円で落札、送料を入れて1.5万円程度でした。
安い…。

乗った感じは…、16インチのスタッドレスからの履き替えなので当たり前ですが、とにかく最初はよく止まる!
ふわふわしなくて気持ちよく走れる!タイヤの幅が少し広くなって轍も以前より少し気になるますが許容範囲。
国産のタイヤと比べると〜とか細かい事はわかりません。

400kmくらい走りましたが、雨の日も特に不安無く走れました。
街乗りやバイパス、高速をそれなりの速度で走る分には十分でしょう。
メーカーにこだわらなければオススメです。

これで寒河江へのドライブも少し楽になる。

R0012090 R0012089R0012116 R0012117  R0012121