禁煙して2週間経ちました。
まだまだ食後や帰宅時など吸いたい気持ちはありますが、それも微々たるもので禁煙生活もだいぶ安定してきました。

相変わらず気分転換にはフリスクを食べています。
ペース的には二日で一個を消費。まぁ一日100円としたらタバコと比べたら安いものですな。

以前の禁煙時はチュッパチャップスを、またその棒のみで口寂しさをカバーしていましたが、気になるのはカロリーです。
海外ではローカロリータイプのチュッパチャップスがあるとかないとかですが、日本では見たことないです。
そして仕事している間はさすがに棒をガリガリする訳にもいかないのでフリスクで気分を変えたりしています。

市販のニコレットのガムではビリビリとした感じもあるらしいのですが、やはり口への刺激がなくなると物足りないってのがあるのでしょうか。自分が以前禁煙した際は鼻への刺激が欲しくなりました。お香を頻繁に炊いたりして過ごした記憶があります。
刺激とカロリーという面ではフリスクはいいアイテムかもしれません。

来週は魔の(?)禁煙 三週間目に突入です。気持ちをしっかりもってがんばりたいと思います。