最近交換したパーツをいくつか。

※初心者のためのbmx軽量化はこちら

まずクランクをwethepeopleのroyal crankをprofileのrace crankへ。royal crankはprofileのSS crankと同じ作りでシャフトが22mmでアームもかなり太め、チタンシャフトは在庫の関係で買えなかったもののかなり軽くなりました。同じく流行のodesseyプラペダルも装着。安くて軽くて食いつきも良く、なにより路面やセクションに優しい。こけた時の音も金属音の嫌な音ではないのでよいです。流行っているのも納得です。

もう一つ、先日のendpoint81の賞品でいただいたMacneilのSLシートに同じくmacneilのstump postを。
色がシルバーしかなかったのが残念でしたが、かなり軽くなりました。いままではmotowayのチタンシートポストを使っていましたが、それよりも軽く、装着も楽、もちろんずれないので、pivotalは今後広まっていくこと間違いないでしょうね。

シートまわり、BB周りを軽量化することでリアのコントロールが劇的にしやすくなり、
ずっと苦手だった180系の技がしやすくなりました。

まだ切れのよいメイクはできませんが、180は基本の技なのでいろんなトリックとつなげていい感じの動きをしていきたいと思います。

今後は逆に重く感じてしまうようになったフロントを軽くしようと考えています。
さっそくあるステムを注文中なので装着したら書きたいと思います。