syntaxhighlighter evolvedというプラグインを入れてみました。

http://wordpress.org/extend/plugins/syntaxhighlighter/

インストールは管理画面のプラグインページから「syntaxhighlighter evolved」で検索してボタン一つで完了。有効化も忘れてはいけません。

使い方は、表示させたいコードを、[コードの言語][/コードの言語]で囲むだけ。

たとえばhtmlなら[html][/html]、phpなら[php][/php]([ ]は実際は半角です。)
。そのほかActionScript3, Bash/shell, ColdFusion, C#, C++, CSS, Delphi, Diff, Erlang, Groovy, JavaScript, Java, JavaFX, Perl, Plain Text, PowerShell, Python, Ruby, Scala, SQL, Visual Basic, XMLと様々に対応しているようです。

…しかし実際やってみたもののうまく行かない。
それもそのはず。調べてみたら、syntaxhighlighterのCSSやjsが読み込まれていないwpicon_056.gif

テンプレートには、/bodyの直前に

<? wp_footer(); ?>
</body>

そして/headの直前に

<? wp_header();?>
</head>

を入れておく必要があるようで…。けっこう基本的な事ができていませんでした。

以上で問題なく動いてます。